大阪市港区・鍼灸整骨院・交通事故専門治療・むち打ち(ムチウチ)・労災適応・骨盤矯正・背骨矯正・足ツボマッサージ・バリニーズマッサージ

整骨院大阪市港区 よつば整骨院 交通事故治療・交通事故後遺症・むち打ち・日曜診察・労災適応・背骨矯正・足ツボマッサージ・バリニーズマッサージ
 
 
 
 

トップページ > むち打ちなどの交通知事治療

 
 
1. 交通事故にあわれた場合は、まず警察に届けます。
2. 病院にて精密検査を受けます。
そして医師に診断書を書いてもらいます。
3. 院からもらった診断書を警察署(事故にあった場所の管轄の警察署)へ届けましょう。
これにより『人身事故扱い』となります。
4. 担当の保険会社に連絡して下さい。
その時に『当院で治療を受けたい』とお伝え頂き、保険会社から当院へ
治療依頼の連絡をして貰うように伝えて下さい。
5. 病院の診断書をお持ちになって当院へご来院下さい。
診断書に基づいた治療計画を立てて、内容と方針を詳しく説明致します。
6. 症状に合わせ、ご来院時に打合せした方針で治療を行っていきます。
治療中は保険会社へ1ヵ月ごとに治療経過を報告しながら治療を進めます。
 
交通事故に遭われた場合、物損扱いするように頼まれても、はっきりと断る。
人身事故の証明となる(事故証明)を必ずとりましょう。
交通事故から2週間以上経った後、むち打ちや腰痛など痛みが出てくる場合もありますので、
早めにご来院下さい。
自賠責(交通事故治療)での治療期間には、はっきりした決まりがありません。
むち打ちや腰痛などの症状が治癒、あるいは症状が固定の時期までしっかり治療を継続し、
出来る限り交通事故後遺症を残さないようにしましょう。
示談をせかす保険会社(相手側)の担当者がしばしば居るようです。
症状が残っている場合は、その症状をはっきりと伝え、交通事故後遺症が残らないよう治療を続けましょう。
 
 
 
     
つばき整骨院
各種保険取扱い・むちうち交通事故・労災適応06-6576-3688
〒552-0016 大阪府大阪市港区三先2丁目1−17 TEL:06-6576-3688

大阪市港区、つばき整骨院:むちうち症(ムチウチ)・交通事故診療治療・肩こり、腰痛、・ぎっくり腰・捻挫・整体・マッサージ・オイルマッサージ 
  copyright 2010 yotsuba-shinkyuu seikotsuin All Rights Reserved.